クリームハンダ印刷機

TSP-800

TSP-800

特徴

■ レオロジーアナライザーとの連携が可能になり、デジタルに印刷条件を設定可能
■ モーターと空圧で制御するスキージユニット搭載で品質・タクトが向上
■ 基板外形全てをエッジクランプする為、基板クランプ性能が向上。
■ THスキージを使用する事で、高充填性能を実現
■ マスクアダプターが不要なのでMサイズ ⇔ Lサイズの交換が容易

TSP-800

仕様

基板サイズ 最小 X50 × Y50mm
最大 X480 × Y400mm
基板厚み 最小0.4mm〜最大4.0mm
適用メタルマスク X650 × Y550、X550 × Y650、X600 × Y550、X736 × Y736(mm)
製版基準 手前/XYセンター
操作系 OS:Windows 10
搬送方向 右→左・左→右(選択)
搬送基準 手前基準
タクト 約13秒(弊社基準基板にて/印刷時間含む)
スキージ速度 1~220mm/sec
印刷精度 ±0.010mm(6σ)
電源 AC200/220/240V ±10% 単相3.3KVA 50/60Hz
マシンサイズ W1,180mm(1,772mmコンベア含む)× D1,600mm × H1,470mm(シグナルタワー除く)
重量 約1,500kg

主要機能

印刷品質向上 レオロジーアナライザーとの連携による印刷条件のフルデジタル設定

レオロジーデータ連携

高品質 SPIとのデータ連携で連続生産において高い位置精度と繰り返し精度を保証

自動印刷位置補正

高品質・高生産性 ハイブリッドスキージユニット搭載で高品質な高速印刷を実現

ハイブリッドスキージユニット

ハイブリッドスキージユニット
モータと空圧で上下駆動を制御するハイブリッドスキージユニットを搭載。マスクの凹凸に追従し、印刷の高速化、版離れ性能を向上させます。

THスキージユニット

(登録実用新案3172062号)

メタルスキージ THスキージ
スキージ先端に圧力保持部を設けたTHスキージは、はんだ押し込み圧力を安定化させ高速印刷を可能にします。充填量のばらつきが小さく、シングルスキージで適正な充填量が確保できます。

生産性向上 多彩なオプションによる省人化・高能率化・作業ミス防止の実現

マスクチェンジャー

マスクチェンジャー
マスクの交換作業を自動化することで作業ミスを防止。サポートピン自動配列機能と合わせることで無人化も可能。

サポートピン自動配列機能

サポートピン自動配列機能
基板のバックアップサポートピンを自動配置。自動配置決めソフトにより作業ミスを防止するとともに、段取り作業を大幅に削減します。
(段取り時間当社比較:20分→5分以内に短縮)

詳細カタログ・お問い合わせはこちらから

製品情報トップへ戻る

Page Top