天竜 HISTORY

天竜精機の方向性を合わせる

2017.12.18

12月も半ばを過ぎ、師走らしくなってきましたが、
みなさん今年やり残したことはありませんか?

先週末は、全社員が集まって、
全体的な経営方針、中期計画、各部門の重点方針を話し合い
方向性を合わせる全体研修がありました。

DSCF0004DSCF0007IMG_0501

天竜精機には、今年もたくさんのお客様からご相談・ご要望をいただき
ここ数年でも一番忙しい一年を送りました。
一方で、今年苦労した課題がたくさんあるので、それを繰り返すことなく
日々の改善に加えて、時々全体で方向性・考え方を見直した上で、
更なる進化を目指しています。

また、世界への動きも加速してきており、17年度も海外へ行く機会が増えてきましたが、
18年から更に海外シフトが進んでいきそうです。
駒ヶ根の地でありながら、世界に向けての動きも出てくるので、
私たち自身も今まで以上に変化のスピードに応じてついていく必要があります。
英語対応は、来年の課題であり、メンバーのチャレンジです!!

また、グループワークでは、
ひさしぶりに、そもそも天竜のものづくりとは?
どんなものを作って行きたい?

IMG_0521

という少し広いテーマで、話し合うことで、現状のものづくりだけでなく、
本来自分たちが好きなものづくりについて、もっと主体的に楽しんで挑んでいけるように
ブレストをしました。忙しいとこういった本質的なことは忘れがちなので、
会社の目指す方向性と自分たち一人ひとりの夢・やりたいことが、少しでも
同じ方向を目指して前進していきたいですね。

そして、一日研修を行ったあとは、忘年会!!

IMG_0544

今年も新しいメンバーが入り、宴会を盛り上げてくれました。
(天竜精機では、新入社員が宴会芸をすることが創業からの伝統行事!?

ということで、2018年も一人ひとり考えるきっかけに
なったことでしょう!
今年最後まで残りあと2週間ちょっと。やりきりましょう!

一覧へ戻る

Page Top